フルマラソンデビューする人必見! ビギナーのための安心シューズをエディターが実際に試し履き

23 August 2018

フルマラソンデビューする人必見! ビギナーのための安心シューズをエディターが実際に試し履き

夏が終われば、ランニングシーズンの到来。今年こそはフルマラソンにチャレンジしたい、と思っているならまず悩むのがシューズ選び。42.195kmを走りきると、その歩数は約4~5万歩にも及ぶそう。何度も繰り返される衝撃から身体を守ってくれる、自分にぴったりのランニングシューズはどれ? 今回は、ランビギナーのための機能性にこだわったシューズをダウンロードエディターが試し履き。実際にトライした感想もお届け!

(モデル着用分)

こちらのシューズは、一般的なシューズのソールに使用される素材のおよそ半分の重さを実現した「フロートライドフォーム」を採用。軽いだけでなく、クッション性と反発性を両立させて、足への負担を軽減する機能も。中足部にデザインされた樹脂素材のフレームは、足元のブレに対応して安定感をプラス。ひとつひとつの機能が長距離でも軽快な走りに導いてくれる。

<編集部コメント>
アッパーはサラサラした触り心地のメッシュが気持ちいい。かかと部分を柔らかな素材で守ってくれるから、ロングラン中も痛みやムレから守ってくれそう。つま先部分は上がっていて、蹴り出しが引っかからずよりスムーズな動きに。編集部的にはカラーの切り替えがおしゃれでお気に入りのポイント。練習もレース本番もこの1足で軽やかに走りたい。

シューズ「フロートライド フレックスウィープ」¥19,000 トップス ¥5,990 ショーツ ¥5,990 キャップ ¥2,490/以上リーボック(リーボック アディダスジャパンお客様窓口) ウエストポーチ ¥3,500/ピークパフォーマンス(RCTジャパン)

お問い合わせ先
リーボック アディダスグループお客様窓口 tel.0570-033-033
RCTジャパン tel.03-6303-1039


長時間履き続けることを考えて設計された安心シューズ

ニューバランス

フルマラソン完走を目指し、長距離をゆっくり走るランナーに向けて作られた「HANZO U」は、クッション性と安定性を追求したシューズ。軽さと反発弾性に優れた、タイプの異なる2種類のミッドソールを組み合わせることで、繰り返される脚への衝撃もしっかりサポート。長時間のランニングをしっかりと走り切りたいというランナーの次の一歩を支えてくれる。

<編集部コメント>
今回試したシューズの中で、土踏まずをしっかり持ち上げてくれる感覚はナンバー1。アーチが下がって、足が疲れやすい人におすすめ。つま先の方はアッパー素材が薄く、そのおかげで足指を自由に動かせるベアフット感は、長時間シューズの中に足を入れている状態が続くランニングの際に◎ シューズ全体の横幅は狭め。

「HANZO U」 ¥13,500/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

お問い合わせ先
ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997


走ることを楽しくするほどの弾力ソールに夢中

ナイキ

大きく厚みのあるソールは、マシュマロのように柔らかいのに頑丈で、高反発なのに軽い、という相反する機能を兼備。着地すると足を押し出してくれるような弾力のある履き心地なので、フルマラソンの長い道のりさえ楽しく走れそう。アッパーからはみ出たかかと部分のミッドソールは、かかとで着地した時のブレを軽減し、安定感抜群。

<編集部コメント>
ソールの弾力性がとにかくすごい! その場でジャンプをしただけで、バネのような跳ね返りを感じることができるから、ぐんぐん前に進みそう。シューズ選びの意外と重要なポイント、シュータン(靴ひも下の足の甲にあたる布部分)の素材は柔らかく、ストレッチが効いていてこすれる心配もなし。短いソックスを履くことが多いなら、足首とシュータンの接触部分が痛くならないこともチェックして。

「グライド リアクト 」¥12,000/ナイキ(ナイキ カスタマーサービス)

お問い合わせ先
ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77


ソックスで走っているかのような、履いてる感覚ゼロシューズ

UA

「ホバーファントム」は、足全体を包み込まれているかのような安心感が魅力のシューズ。ストレッチニットで軽さがありながら、足の甲から腱にかけては、よりホールド感が強い素材で全体をカバーして横方向のブレも防いでくれる。通気性に優れた素材を使用しているから、ムレなどシューズ内の環境が気になる長時間の走行にぴったり。つま先からかかとまで、足裏全体に施されたクッショニング素材で軽い走り心地がクセになりそう。

<編集部コメント>
踏み込むたびに足裏で感じるジェルのような柔らかなクッションが気持ちいい。アウトソールも屈曲しやすいソフトなタイプなので、足裏に感じるストレスから解放されそう。靴下がそのままシューズになったような感覚のニットアッパーは、着脱をとてもラクにしてくれる。足首まで包み込む長めのスリーブは、足首周りのサポートを気にするランナーにおすすめしたいポイント。

「ホバーファントム」¥15,000/アンダーアーマー(ドーム)

お問い合わせ先
ドームカスタマーセンター 0120-106-786


フィット感をカスタマイズ⁉ シューレースで履き心地に大きな違いが!

プーマ

このシューズ一番の特徴ともいうべきは、フィット感をカスタマイズできる「NETFIT」。これは、複数のシューホールから好みの場所にシューレースを通すことで、足型に合ったフィット感やサポート力を調節できる仕組み。ランニングの練習を重ねていく中で、自分にぴったりのスタイルを見つけられるのも楽しみのひとつ。2つのテクノロジーを組み合わせ、クッション性と反発性を併せ持つミッドソールフォームも見逃せないポイント。

<編集部コメント>
今回試したシューズの中で、フィット感ナンバー1だったのがこちら。肌触りのいいニット素材のアッパーは、肌に吸い付くよう。履いた瞬間、グミのような感触のクッショニングが足裏を包みこみ、歩くたびに低反発のまくらの上に足を置いているみたい! ライトグレーとピンクの組み合わせ、機能がそのままデザインになったようなミッドソールのかわいさもモチベーションをキープする鍵になりそう。

「ハイブリッド ランナー」 ¥12,000/プーマ

お問い合わせ先
プーマ お客様サービス 0120-125-150


見た目の可愛さだけじゃない、優れた機能を持った厚いソールが◎

ホカオネオネ

「ホカ オネオネ」といえばこの分厚いソール、というほど印象的なフォルムの「クリフトン」シリーズ。アップデートされた最新モデルは軽量性、クッション性、反発性、3つの機能がさらに進化。メッシュ素材のアッパーは、通気性を高めるために薄さを追求。初心者ランナーに必要な機能はしっかり備えつつ、快適な履き心地も実現したスーパーシューズ。

<編集部コメント>
シューズに足を入れた時の感覚は、まるでかかととつま先が宙に浮いているよう。軽く走ってみると、中足部から着地して、蹴り出しまでの足の運びがとてもスムーズ。オフセット(かかととつま先部分の高低差)は5ミリと小さいのに、自然と前へ進む感じが不思議。厚みのあるソールは見た目の可愛さに加えて、ひざへの負担も軽減してくれそう。幅広さん、足の甲が低い人におすすめ。

「クリフトン5」¥17,000/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)

お問い合わせ先
デッカーズジャパン 0120-710-844


疲労を予防⁉ 本格的ランナーも愛する「サロモン」のシューズ

サロモン

フランスで生まれ、ヨーロッパでスポーツ愛好家から厚い支持を得る「サロモン」のロードランニングシューズ。走行中に生じる微振動を抑えて衝撃から足を保護してくれるから、けがや疲労の蓄積を予防する効果があるそう。足の形状に沿ってカーブしたアッパーは、素足にぴったりフィット。履いている感覚をゼロに近づけたような軽い走り心地に。

<編集部コメント>
着用したときに驚いたのは、シューレースに伸縮性があること。これなら、走行中の足の形の変化にも対応してくれそう。そのうえフルマラソン中に少し靴ひもを緩めたくなったときも結び直す手間を省けるかも。抜群の軽さで、履いた瞬間に走りたくなる感覚が嬉しい。前足部にクッションを感じるから蹴り出しがラク。ソールは少し硬いので、厚めのソックスがおすすめ。

「SONIC RA PRO」¥14,000/サロモン(サロモン コールセンター/アメア スポーツ ジャパン)

お問い合わせ先
サロモン コールセンター/アメア スポーツ ジャパン tel.03-6631-0837


歩行時にも確かなサポート&ストレスフリーな履き心地

スケッチャーズ

縫い目が少ないシームレスアッパーが、シューズと足の摩擦を軽減してストレスフリーな履き心地に。ランニング中に発揮する高いクッション性はもちろん、歩行時にも効率的な動きをサポートしてくれる機能付き。フルマラソン中のゆるやかな走りでも前進するパワーをくれるから、エントリーランナーに試してほしい1足。インソールは取り外しが可能。

<編集部コメント>
安定感のある履き心地は、ウォーキングからランニング、普段のシューズとしてマルチに使えそう。いつもはシュータンと足があたる部分が擦れて痛くなるけれど、1枚の仕立てのニットアッパーなら安心。適度なフィット感を与えてくれて、長時間履いていても痛くなりにくい。ギャザーが入った履き口は、伸縮性ばっちり。靴ひもを外したり結んだりしなくても、着脱できる楽チンさも魅力的。

「GOrun 6」¥12,900/スケッチャーズ(スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター)

お問い合わせ先
スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター 0120-056-505

Photo:Masato Moriyama Styling:Mami Kudo Hair&Make:Yuki Ishizawa Model:Reyla Minami