アウトドア好きなPRが本当に愛用している冬の"あったか"アイテム Vol 4. アンダーアーマー

08 January 2019

アウトドア好きなPRが本当に愛用している冬の"あったか"アイテム Vol 4. アンダーアーマー

寒い、寒い冬の到来。でも、アクティブにアウトドアレジャーを楽しみたい! そんな時に役立つあったかアイテムを、アウトドアが大好きなおしゃれ業界人に聞いてみた。

今回は「アンダーアーマー」でPRを担当する梶岡梨花さんのアイテムに注目。どんなに寒くても外で走るというとことんアクティブな彼女は、実は末端冷え性。そんな彼女がランから就寝時まで愛用しているあったかファッションアイテムを一挙公開。

かじおかさんコーデ

梶岡さんの今日のコーディネートは、「アンダーアーマー」の「コールドギア・リアクター・ランファネル」と「コールドギア・レギングス」のオールブラックな組み合わせ。季節問わずランニングは「断然外派」な梶岡さんは、この二つのアイテムで冬ランの寒さをしのいでいるのだとか。「薄手だけれど、とても温かいんです」と彼女。「汗による水分を素早く吸収し外部へ発散するので、アスリートの体を常にドライに保ってくれます。汗冷えもしないので、何時間でも外で走れますよ」

かじおかさん手袋

末端冷え性だという梶岡さんが冬に重宝しているのは、指の部分が取り外し可能な「アンダーアーマー」の手袋。「指の部分が取れると手袋をいちいち外さなくていいので、とても便利です。職業柄、携帯が手放せないのでとても助かっています」

かじおかさんスリープウエア

「夜は3枚靴下を履かないと足が冷えてしまう!」という梶岡さんは、もこもこ靴下が大好き。特に「カシウエア」のもこもこ靴下はかなり温かく、友人からもらって以来すっかり虜。

睡眠のお供は「アンダーアーマー」のスリープウエア。生地に内蔵された素材が体の熱を吸収し、遠赤外線として皮膚に放射するため、血流を促し筋肉の超回復を早めてくれるという。「着るか着ないかで次の日の体の重たさが違います」と梶岡さん。ランをしていないときはチアダンスをし、冬場には仲間とスノーボードと、冬も常に体を動かす彼女。どんなときも体を痛めず動かせるよう、回復力をしっかりと兼ね備えたスリープウエアで体をいたわっている。

アクティブ全開な梶岡さんを参考に、寒さに負けないアイテム選びで快適な冬を送ってみては?

トップス、レギンス、シューズ、手袋、スリープウエア/アンダーアーマー
靴下/カシウエア ジャパン
※全て本人私物

■アンダーアーマー
公式ウェブストア:https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/

Photo Credits: Tomoko Meguro