多機能で実力派! ジムにスタンバイさせたい“置きコスメ”

24 August 2018

多機能で実力派! ジムにスタンバイさせたい“置きコスメ”

ミニマル、でもマルチタスクをこなす優秀なコスメ8つ。


“置きコスメ”でエクササイズ前後もヘルシーな印象に

いまやライフスタイルの一部として組み込まれつつあるフィットネス。仕事帰りのみならず、朝に体を動かして出社したり、待ち合わせの隙間時間を縫って体を動かすことがヘルシーなボディへの近道に。そこでジムやスタジオのあとに活用できる“1アイテム3役以上”の多機能コスメをクローズアップ。効果もお墨付きなので、ジムロッカーの置きコスメとしてスタンバイさせてみて。


ワークアウト後は洗顔で肌をブースト!

standbycosme4

汗や皮脂をさっぱり流す洗顔フォームは、ジムのシャワールームでも良質なアイテムを使いたいもの。汚れを落とすだけでなく、スキンケア効果の高いアイテムで肌へのパワーチャージを行いたい。
 
(左)アミノ酸と天然由来の洗浄成分をブレンドすることで皮脂や汚染物質などの汚れをオフ。グリセリン配合で洗顔後も肌のうるおいをしっかりキープしてくれる。レディ トゥ クレンズ クリーム イン ジェル 150ml ¥5,000/パルファム ジバンシイ tel.03-3264-3941
 
(右)洗顔から保湿、化粧下地まで完了する7in1シートマスク。20種のボタニカルエキス配合で毛穴引き締めとむくみを解消。ボタニカルエステ シート マスク モイスト30枚入り ¥1,400/ステラシード tel.03-6804-5584


オールインワン派が急増中!

stahdbycosme1

処方の進化により高保湿&長時間効果をキープしてくれるのがスタンダードになったオールインワンコスメ。肌にのせてなじませたあと、すぐにメイクアップに移れるのも嬉しいポイント。
 
(左)馬油とアルガンオイルをベースとしたオーガニック&ナチュラルな処方設計。とろみのある乳液タイプはメイクの密着度を高め、くずれることなく長時間キープ。シェイクワン アーティスティックネロリ 90ml ¥3,680(2018年10月3日発売)/TV&MOVIE
 
(右)7つの働きをもつキー成分“アミノプレミアム7”が、くすみの原因となる不要な角質の取り除きつつ、角層にうるおいを与える。ハリを感じるみずみずしい肌へ。プレミアム アミノキャビアクリーム 90g ¥3,200/エテュセ 0120-074316


進化系ベースメイクで肌にヴェールを

standbycosme5_1

体を動かしたあとは心も体もスッキリした状態に。そこで活躍するのは、軽やかなつけ心地でありながら肌悩みをナチュラルにカバーし、保湿クリームさながらのスキンケア効果をもったベース。UVカットに優れたアイテムであれば、ランニングやビーチヨガなどのシーンでも◎。
 
(左)最長波領域の紫外線までもカットする独自成分“D- UV ガード”を配合した美容液処方のBBクリーム。肌に塗ることでうるおいが1.4倍にもアップする保湿力も人気の理由。アスタリフト BB クリーム NB 30g ¥4,200/富士フイルム 0120-596-211
 
(右)人気のメイクアップクリームから、くすみがちな秋の肌をレスキューする限定アイテムがお目見え。ラベンダーピンクと偏光イエローゴールドの異なる色みのパールを配合することで、透明感と血色感あふれる状態に。ナチュラグラッセ メイクアップ クリーム シアーモイスト 30g SPF40 PA+++(2018年9月1日限定発売)/ネイチャーズウェイ 0120-060802


ワントーンでもキマるポイントメイク

standbycosme2

ポーチの中でかさばってしまうメイクアップアイテムもまた、リップに目元、チークにとすべてのパーツに活用できるアイテムがスタンバイ。なかでも、ビビッドなカラーは気持ちをチアアップしたいときに。そして汎用性の高いベージュなどのヌーディカラーは、パールを配合した馴染みの良いものを選ぶとヘルシーな印象がよりアップ。
 
(左)人気のアイテムから、新色がお目見え。青みがかったローズカラーはスタジオや屋外スポーツでも映える。アイ〜リップはもちろん、まつ毛やアイブロウにもポイント使いできる柔らかなテクスチャー。プレイリスト マルチペインター フューシャローズ ¥2,500(編集部調べ)〔2018年9月1日発売〕/資生堂インターナショナル 0120-81-4710
 
(右)リップではマット、目元には立体感、そして頬にはふんわりとした血色感にと、のせる場所によって雰囲気を自在に操れるマルチスティック。プリズムパール配合でワントーンでも奥行きのある印象に。ヴィセ アヴァン マルチスティックカラー 009 ¥1,800 /コーセー 0120-526-311


ヘア&ボディケアも抜かりなく!

standbycosme1

運動後のボディは、ミネラルや塩分の排出によって肌は乾燥状態に。そして、意外と見落としがちなのはヘアケア。屋外であれば紫外線や汚染物質、室内であれば空調機器や強い照明によっても乾燥は引き起こる。ヘア&ボディ両用、さらには香りまで豊かなアイテムを選べば、疲労も心地よい充満感へと変わるはず。
 
(左)保湿力に優れた植物オイルをベースにしたマルチクリーム。 手肌にも使えて、髪をケアしながらヘルシーなツヤでやわらかくナチュラルに仕上げる。 ベルガモットやベチパーを感じるハンサムな香り。モイ クリーム グローリー ゼア 60g ¥2,600(ヘアサロン専売品)/ルベル・タカラベルモント 0120-00-2831
 
(右)補修力にすぐれたサフラワーオイルをはじめ、5つの植物オイルをバランス良く配合。使うほどに髪は輝くようなツヤ、肌は弾むようなうるおいを感じる。気品漂うライラックアンバーの香り。ルネ フルトレール 5 センス オイル 50ml ¥3,600/ピエール ファーブル デルモ・コスメティック ジャポン 0120-638-344

Text : Nathalie Lima KONISHI