毎日ドタバタ……朝の忙しさを半分にする方法

29 October 2018

毎日ドタバタ……朝の忙しさを半分にする方法

毎日、家を出る前にするべきことはたくさんある。少しでもゆっくりした朝を過ごしたい人におすすめしたい、1日をスムーズに始めるための時間節約術をオーストラリア版ダウンロードからご紹介。


1.髪を前の晩にセットしておく

朝から、カールアイロンで巻くことほど時間を要するものはない? 前日の夜に洗っておけば、朝はアイロンでフロントを、スタイリング剤で残りの髪を整えるだけでOK。

GettyImages-692920737


2.事前に準備しておく

朝食の時間がなかなか取れない場合は、あらかじめ決めておく。これなら時間に追われついアンヘルシーなものを選んでしまうこともないはず。

GettyImages-824589766


3.服を出しておく

ランチタイムのランニング用のレギンスを探したり、どのヒールが服に合うか悩んだりしていると、あっという間に時間が過ぎて焦ることに。前日の夜に服や靴を選び、アイロンまでかけておけば、朝が少しはラクになる。

GettyImages-482180815


4.スマートフォンをチェックしない

家を出る前からスマホに気を取られていると、朝の貴重な20分を無駄にすることになる。目が覚めた瞬間にスマホをチェックする習慣がある人は、一晩中キッチンで充電し、古典的な目覚まし時計で起きるようにしてみよう。

GettyImages-528953818


5.部屋をキレイにしておく

家でも整理整頓が大事。こまごましたものをまとめて1カ所にしまい、プチプラの収納ボックスを買って化粧品やヘアゴムを入れる。カワイイお皿に鍵と財布を乗せておけば、朝から探し回ることもない。スポーツウェアと仕事用の服は、クローゼットの別々の場所に。こうした小さなトリックで、朝の忙しさが半分になる。

GettyImages-936725926

 

※この記事は、オーストラリア版ダウンロードから翻訳されました。

Text: Tara Ali Translation: Ai Igamoto Photo: Getty Images