体と心を温めよう! デザインも機能も満点のアイテムで考える「気温別コーディネート図鑑」

19 October 2018

体と心を温めよう! デザインも機能も満点のアイテムで考える「気温別コーディネート図鑑」

秋冬といえば、まだ汗ばむような日もあれば、冷たい雨や時折雪が舞う朝も。イベントや大会も多く、フィットシーンが盛り上がりを見せる一方で、気温や天気に一喜一憂して「今日のワークアウトは休んでもいいかな……」とつぶやくことも。そこで注目したいのが、アシックスの「GEL-HEATプリント」搭載アイテム。着て動けば、体が心地良くポカポカに! さらに、どれも活躍度大の着こなし満載の「気温別コーディネート図鑑」をお届け。この秋冬は、身も心もFitでいこう!!

(トップ画像)
中綿入りのジャケットは普段使いだけではなく、肌寒い日のジム通いやスポーツ観戦などでも大活躍。
W'S GEL-HEATインシュレーションジャケット パフォーマンスブラック ¥22,000 タンク ¥4,000 パンツ ¥7,000/以上アシックス(アシックスジャパンお客様相談室) 水筒/スタイリスト私物


気温22度。過ごしやすいジムday。ポカポカしてきたら、 サイドベンチレーションを開いて快適に!

181005-00232_2

週に数日、決めているワークアウトの日。W'S GEL-HEATフルジップフーディーをさらりとまとえば、ジムに行くまでの間に「GEL-HEATプリント」のおかげで体がポカポカ。ウオーミングアップも兼ねられるこの一枚はもう、手放せない。服の中が温まって動けるようになったら、裾のサイドに付いているサイドベンチレーションのファスナーを開けて、涼しい着こなしに。

●「気温22度コーディネート」のポイント
フーディーにはグレーも感じる複雑なブルー調の色、「ディープオーシャン」をチョイス。どんなアイテムとも合わせやすい万能カラーなのでおすすめ。インナーにはディープオーシャンと相性のいいグレーを合わせて。体の動きにしなやかにフィットするタイツとミッドソールに搭載されたクッション性のあるGEL(ゲル)が快適なパフォーマンスを生むシューズは、ワークアウトのパフォーマンスを後押ししてくれる。

W'S GEL-HEATフルジップフーディー ディープオーシャン ¥13,000 タンクトップ ¥4,000 W’S ランニングウィンタータイツ(LITE-SHOW) ¥13,000 シューズ HyperGEL-SAI ¥12,000/以上アシックス(アシックスジャパンお客様相談室) 水筒/スタイリスト私物


服の内側を心地良く温めて、心も体もフィットに。 その「アシックスならではの秘密」は背中にあり!

181005--Womens-Health2051_3

肌触りが優しい素材を使って仕立てられている、W'S GEL-HEATフルジップフーディー。羽織っているとポカポカと快適な温度になるのは、保温性に優れた素材を使っているから。注目は背中の中央、縦に配された「GEL-HEATプリント」! この部分が吸湿発熱することで、衣服内が温まるのをサポートしてくれる。汗も拡散してくれるので、常に快適に体を動かせる。これはアシックスだけのオリジナル技術。

●W'S GEL-HEATフルジップフーディーの魅力
ファスナーがアシンメトリーにあしらわれているので、一枚で着てもさり気なくおしゃれ感が漂う。ネオンカラーの裏地はファスナーを開けたり、体を動かして着たときにちらりと見えて、着こなしのアクセントにも!

W'S GEL-HEATフルジップフーディー パフォーマンスブラック ¥13,000 ランニングウエストポーチ M ピーコート ¥2,600/以上アシックス(アシックスジャパンお客様相談室) タオル/スタイリスト私物


気温18度。快適な秋の休日、ヨガスタジオに行く間に W'S GEL-HEATフルジップフーディーで準備完了!

181005-00049_4

ヨガなどの軽い負荷の運動にも、大活躍するのがW'S GEL-HEATフルジップフーディー。動きやすいブラトップとの組み合わせならシャープなシルエットになるので、もこもこして全身のシルエットが台無しという心配も無用。自宅からスタジオまでに移動の間も「GEL-HEATプリント」アイテムを着て体を温めよう! スタジオに着いたらフーディーを脱いで、ヨガマットを広げれば準備万端。

●「気温18度コーディネート」のポイント
フーディーの「ミッドグレー杢」はクリーンな雰囲気のグレーで、モノトーンのスタイルに抜け感もプラスしてくれる。時折見える裏地の鮮やかな色も、着こなしに華を添えて。ペイント調プリントのブラトップを選べば、ひと味違う着こなしに。ボトムスを黒にすることで色で締めて、全身モノトーンの大人スタイルが完成。

W'S GEL-HEATフルジップフーディー ミッドグレー杢 ¥13,000 ブラトップ ¥4,500 タイツ ¥10,500/以上アシックス(アシックスジャパンお客様相談室) ヨガマット/スタイリスト私物


気温12度。肌寒いランの練習のモチベーションもアップ! インシュレーションジャケットが「準備の一環」に

_YG84571_5

例えば迫ってきたランの大会の練習。そしてその後、友達が出場するスポーツ大会の観覧へ。そんなときにもW'S GEL-HEATインシュレーションジャケットが大活躍。薄手のアウターでは寒い小雨が降った日も、「GEL-HEATプリント」アイテムのおかげでポカポカの状態に。モチベーションもさらにアップして、ジャケットを脱いで走り出せる。寒くて縮こまる体と心を熱く、move on!

●「気温12度コーディネート」のポイント
W'S GEL-HEATインシュレーションジャケットは中綿入りで、頼もしい保温性がありつつ軽量でかさばりにくいのも、うれしいところ。ボトムスに「GEL-HEAT」仕様のフリースパンツを選べば、全身あったかコーディネートに。さらに、雨や雪がちらつく日はニットキャップで、おしゃれ度と防寒度をアップ。

W'S GEL-HEATインシュレーションジャケット ディープオーシャン ¥22,000 W'S GEL-HEATフリースパンツ ¥9,500 ニットキャップ ¥2,900 シューズ HyperGEL-SAI ¥12,000/以上アシックス(アシックスジャパンお客様相談室)

 


気温8度。気分も体も、マイナスからプラスへ! フーディー+ダウンの「最強コーディネート」

_YG84638

雪が舞いそうなくらい、寒かった夜。そして氷雨が上がった寒い朝は、ジムに行くのも億劫になりがち。けれど、W'S GEL-HEATにW’S ダウンフーディーを重ねれば、着替えて歩く間にじんわり、ポカポカ。凍えてマインドが下向きになりそうな時間から、心から温かい時間へ。マイナスの時間や気持ちを着るだけでプラスにしてくれる……それが、「GEL-HEATプリント」の魅力の一つ。

●「気温8度コーディネート」のポイント
W’S ダウンフーディーはシルエットを美しく見せるデザインなので、中にジャケット類を着こんでも着膨れしない。おすすめは、上下のトーンをそろえた、上品な秋冬のホワイトスタイル。また、W'S GEL-HEATフルジップフーディーはサムホール付きなので、寒い日は手の甲を覆って。ボトムスにも「GEL-HEATプリント」アイテムを選べば万全! さらにバッグとシューズでコーディネートをレベルアップ。大容量のバッグはブラックをチョイスして、全身の引き締め役にし、青を足元に差して着こなしのスパイスに。

W’S ダウンフーディー ミッドグレー ¥28,000 W'S GEL-HEAT フルジップフーディー ミッドグレー杢 ¥13,000 W'S GEL-HEATフリースパンツ ¥9,500 バッグ ¥4,500 シューズ HyperGEL-SAI ¥12,000/以上アシックス(アシックスジャパンお客様相談室)

※掲載した製品は全て税抜です。

 

問い合わせ先
アシックスジャパンお客様相談室 tel.0120-068-806
http://www.asics.com/

Photo:Atsushi Yagi(SIGNO) Styling:Yumi Takashiba Hair&Make-up:Yuko Shimada Model:Ran Taniguchi Special Thanks:Shiodome SHIO-SITE 5ku Itariagai