コスタリカで亀と一緒にヨガ!?  吉川めいさんの思い出の“スポ旅”

23 May 2017

コスタリカで亀と一緒にヨガ!?  吉川めいさんの思い出の“スポ旅”

スポーツを目的に旅をする“スポ旅”は、旅の新しいスタイル。裸足で大地を踏みしめたり、空気を細胞中に行き渡らせることで、地球とひとつになれるのが魅力。フィットネススターたちの思い出の“スポ旅”を教えてもらう連載。ヨガマスターの吉川めいさんは、コスタリカでの神秘的な体験を教えてくれました。

吉川めい

ヨガマスター 吉川めい

1980年生まれ。インターナショナルスクールで学び、国際基督教大学に進む。モデルとして活躍中にヨガに出会い、インド・マイソールのシュリ・K・パタビジョイス師に師事。日本女性初のインド総本山KPJAYI公認アシュタンヨガ正式指導資格を習得。「YOGINI」の表紙モデルを約10年にわたり務めるなどヨガブームを牽引。

「2003年にCSの旅番組収録のため訪れたコスタリカでのこと。
都市からかなり離れたビーチでアリバダというウミガメの大産卵に遭遇しました。
これは一夜で5000頭ものウミガメが浜に上がる現象で一夜徹夜して産卵を見届けた後、明け方に亀の隣で亀のポーズをしてみました。きっとこんな体験は一生に一度、できるかできないかという貴重なヨガ体験なんだろうなあと感動しながら。貴重な体験ですよね」

Text : Noriko Maniwa