亜鉛

食品の栄養素の1つ「亜鉛」の記事一覧ページ。亜鉛は必須ミネラル16種のうちの一つで、さまざまな機能を促進する大切な微量栄養素、免疫システムや成長ホルモンなどにも影響する。体内にある約300種の酵素に必要な成分で抗酸化成分として働き、食べ物の分解・消化のサポートもする。また、美容面では皮膚や髪の健康を保つ働きを持ち、味覚の正常化、アルコールの分解、男女の性機能の維持など、その役割は非常に多岐に渡る。亜鉛を多く含む食材としては、魚介類、肉類、穀類、種実類などが挙げられる。